ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.6.18

史上4人目の快挙! アマチュアの吉本ひかるがステップ・アップ・ツアー初優勝!

 2016年LPGAステップ・アップ・ツアー第6戦『ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース』(賞金総額2,000万円、優勝賞金360万円)の最終日が、長野県上田市の上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部(6,320ヤード/パー71)で行われた。

 最終日は、3位からスタートしたアマチュアの吉本ひかるが、68とスコアを伸ばし、通算8アンダーで史上4人目となるアマチュアでのステップ・アップ・ツアー優勝を飾った。通算7アンダーの2位に工藤遥加、首位スタートの野澤真央は3位に終わった。(天候:晴れ、気温:28.2℃、風速:1.0m/s)

 「ホンマにうれしいです!」とにこやかな表情で優勝インタビューに応じた吉本ひかる。「今日は緊張とかなくて、一打一打集中してやれば結果はついてくるかなと心掛けてやっていた。自分の得意とするアイアンショットも自信を持ってしっかり打てた」。3番で3メートルにつけ、バーディーを先行させると、9番のバーディーで野澤を逆転。11番でも2メートルを沈め、2位との差を3打に広げた。16番のアプローチミスで一時は1打差まで縮められたが、最終18番では「ティーショットだけちょっと緊張したけど、ちゃんと打てた。アプローチは手前から転がして寄せていこうとしたけど、ちょっと右にいっちゃいましたね(苦笑)。最後は、ほぼまっすぐ。打つ前から入る気がしていたし、入れたら優勝とか考えず、ただただ"これを入れる"と思って打った」と、最後も2メートルのパーパットをきっちりと沈め、優勝を決めた。

 堀奈津佳・琴音の姉妹も拠点としているゴルフアカデミー中島で、昨年の12月からレッスンを受けているという吉本。「奈津佳さんや琴音さん、身近に目標となるいい選手がいるので、私は恵まれています。奈津佳さんはステップアップツアーで勝ってレギュラーも勝っているし、琴音さんもアマチュアの時にステップアップツアーで勝って、プロになってもすぐにシード権を獲得しているので、二人みたいになりたいですけど、今日はアプローチのちょっとしたミスからボギーを叩いたので、もっとショートゲームを磨いていきたい。練習あるのみです」。史上4人目となるアマチュア優勝の快挙にも、浮足立った様子はまったく見せない。

 吉本は、勝みなみ、新垣比菜らと同世代の高校3年生。「みなみちゃんは、いっつもスゴイなーって見ています。レギュラーでも堂々としていて、一昨年の優勝もスゴかったですけど、予選もいっつも通って今週も優勝争いですもんね。私もそうなりたいです。みなみちゃんには、負けたくないし、頑張ろうとも思える。ステップアップツアーで優勝した(新垣)比菜ちゃんとは仲いいです。来週は日本女子アマに出るので、比菜ちゃんに負けたくないし、優勝したいですね」。最後は真剣な眼差しで、次なる目標を見据えていた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ