ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.8.5

1st day プラスワン~菊地明砂美~

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

meiji カップ 札幌国際カントリークラブ 島松コース(北海道)1日目

 北海道出身で菊地絵理香を妹に持つ菊地明砂美が首位と3打差の5位タイと好スタートを切った。今回は推薦での出場だけにこのチャンスを生かしたいところだ。

 「このコースはあまり好きな方ではないんですが、パー5でバーディを取るために妹から100ヤード以内の距離感を練習した方がいいとアドバイスを受けました。それで10ヤード刻み、5ヤード刻みで練習を積み、それが今日のスコアにつながったんだと思います。もう少しいけたような感じもあります」。

 現在シード権を持たない菊地は、今年の4月から都内のインドアスタジオでアマチュアへのレッスンを行っている。そこでアマチュアから質問を受け、レッスンを行うことで、自分が忘れていた初心に戻ることができたと話す。「基本が改めて大事だと思いました。ゴルフを長く続けるうちに、基本を忘れていたわけではないですが、おろそかにしていたことに気づきました」。去年よりもゴルフの調子は確実に上がっていると言う。初心忘るべからずという言葉の通り、節目節目でスタート地点に戻ることはゴルフにおいても必要なのかもしれない。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ