ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.3.12

藤崎莉歩がベストフィニッシュ 『ワクワクした』

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 土佐カントリークラブ(高知県)最終日

 プロ初のベスト10入りが目標だった藤崎莉歩が、素晴らしいパフォーマンスを披露した。15番から3連続バーディーを決め、プレーオフへ進出。敗れはしたものの、「惜しかった。頑張りました」とさわやかに語った。この日は、初の最終日、最終組の優勝争い。「集中力を高めるため、スコアボードは見ていません。でも、終盤、カメラマンさんが多くなって、何となくわかりましたけど…」と話した。

 ちなみに、プレーオフはどんな心境だったのだろう。「アマチュア時代から、プレーオフを経験したことがない。緊張はありません。それどころか、ワクワクして、どんな感じかなぁ、と楽しみでした。まさか、全さんのバーディーパットが入るとは思わなかったので、私としてはもっとやりたかったです」。なかなかの強心臓だ。

 これまでのツアー最高順位は13位。まずは、ベスト10入りは果たした。これまではどうしていたのだろう、と感じる。「プロテスト合格が大きな目標だったから、プロになってからのことを、考えていなかったことがいけなかったと思います」と猛省。今オフはティーチングプロの父、敬一さんと沖縄でアプローチに磨きをかけた。その成果が今大会で発揮されたという。

 「優勝争いをした実感がない。帰って、頭の中を整理して次へ臨みます」。次週のTポイントレディスゴルフトーナメントでは、さらなる成長を披露するのか。経験は宝なり。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ