ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.3.16

あまりの反響に藤崎莉歩が驚いた『またテレビに』

 一躍、時の人になった。藤崎莉歩はそんな周囲の反応を楽しみながら、今大会にかけている。「去年、2日目まですごくいいポジション(4位タイ)だった。最終日に崩れてしまったから、今年は-と思っています。そのためには、しっかりとマネジメントをしなければ」。プロ転向以来、トップ10がなかった。しかし、前週は終盤の猛チャージでプレーオフ進出を果たしている。残念ながら2位に終わったものの、「反響がすごかった。LINEなどで約100通以上の連絡が…。皆さんが応援してくださった。うれしいです」。

 自身はDVD録画で激闘を振り返っている。「正直にいえば、やっぱり勝ちたかった。でも、全力を出した結果だし、1打に集中すれば、また優勝争いができる。そう感じた」と話した。さらに、「落ち着いてプレーしているようでも、内心では、心臓が口から飛び出しそうになるほど緊張していました。中継を見ながら思ったのは、画面に映っているのは私でも、私ではないような…。でも、プロになったからには、やはりテレビに映るような選手にならないといけない。あらゆることが勉強になった」。

 アニメーション映画のファンである。最終日の翌日は、モアナと伝説の海を鑑賞する計画を立てた。「子どもの頃から、アニメが好きです。とても見たかった映画でリフレッシュしたい」。とはいえ、そのまえに大仕事が待っている。鉄は熱いうちに打て。


このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter