ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.12.13

社会人としての第一歩!新人・TP単年登録者合同セミナー開催

 日本女子プロゴルフ協会入会1、2年目の新人会員、2018年度TP単年登録希望者を対象とした『新人・TP単年登録者合同セミナー』が都内で実施されました。このセミナーは、社会人としてのマナーや常識はもちろんのこと、日本女子プロゴルフ協会の一会員として、また女性プロスポーツ選手としての心構えを身につけてもらうことを目的に、1995年より毎年実施しています。

 新人会員を対象にした『新人セミナー』は4日間にかけて行われます。内容はLPGAの歴史、倫理規定からはじまり、トーナメントのしくみ、税の基礎知識、メディアとの接し方、交通セミナー、ソーシャルメディア、アンチ・ドーピング、R&Aレベル1ルールスクール、栄養と食事についてなどの社会人・プロゴルファーとして必要な知識、また前夜祭などのレセプションマナーや言葉遣い、コミュニケーション、日焼け対策とアフターケアなど女性らしさに磨きをかけるものまで多岐にわたります。

 新入会員には新垣比菜や勝みなみ、さらに今年、賞金女王争いを演じたイミニョン、『日本女子オープンゴルフ選手権競技』で大会2連覇の畑岡奈紗、ツアー初優勝を飾った永井花奈も昨年に続きセミナーを受講しました。

 「トーナメントのしくみ」の講義でトーナメントがどのように成り立っているかを学び、LPGAオフィシャルパートナー「資生堂」が行った「ヘルシービューティの秘訣」ではツボ押しでのリフレッシュ方法やゴルフウェアに合わせたメイクのポイントなど学びました。また、講義後に報道陣から取材を受けた選手たちからは「全て勉強になっています」、「今後に生かしていきたい」などと笑顔で語り、社会人として、プロゴルファーとしてより一層気を引き締めていました。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ