ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.3.1

森田遥の2018年 白犬と、さらなる挑戦 

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)1日目

 勝負に必要なものは、実力と運。開幕戦の第1日、首位スタートを切った森田遥には、幸運を運んできた白い犬がいた。「去年、犬を飼った。ホワイトシェパードです。オフもほとんど、ゴルフ漬けだったけど、犬と思い切り遊んだことが一番良かったことだと思う」。白い色は神聖な色だ。古来、白い動物は神様の使いともいわれている。寄席でよくかかる、『元犬』では、白い犬が人間に生まれ変わる……江戸時代の伝説から誕生した。

 なるほど、森田の場合もその通り。北海道meijiカップでツアー初優勝を飾り、併せて規約の改正でLPGA会員になった。さらに今オフは将来を考え、スイング改造や、より自分に合ったクラブを求め用具契約を変更するなど、挑戦する気持ちをたぎらせる。

 「新しいクラブの感触は、思っていた以上です。今年の目標のひとつは、フェアウェイキープ率をあげること。1Wには、特にこだわってきた。私、クラブヘッドの顔がとても気になる。今、使っているものは、ひとことでいうとイケメン。おかげでとても構えやすい」と全幅の信頼を置く。というわけで、「とても新鮮な気持ちで、開幕を迎えられた。まずは、1勝です」と宣言。ちなみに、愛犬は「すでに40㎏はある。私は、動物が大好き。今大会前、沖縄で調整してきたけど、気分転換に動物園へ行きました」と耳打ちしてくれた。コースではエネルギッシュだが、優しい心が信条である。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter