ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.7.14

スタンレーレディス ゴルフトーナメント 第2日目

 LPGAツアー第17戦『スタンレーレディスゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)第2日目が、静岡県裾野市の東名カントリークラブ(6,454Yards,Par 72)で開催された。

 天候は雨。台風接近に伴い、昨日以上の大雨となった2日目の競技は、INコースの9ホールのみで行われ、2日目までの27ホールの合計スコア7オーバー、67位タイまでの73人が予選通過となった。そんな中、2日目を終了して通算2アンダーでトップタイに立ったのは、横峯さくら、上田桃子、有村智恵の3選手。


-台風接近により予想される悪天候の対応について-

 台風の接近により天候回復が見込めないことから、本大会の競技成立を考慮し2ndラウンドの競技を9ホールに短縮しました。明日の決勝ラウンド(最終日)には27ホールの成績上位により70位タイまでの選手が出場しますが、今後更に悪天候が予想されることから最終ラウンドについても9ホールに短縮します。
 万一、最終ラウンドの競技が中止となった場合は、可能な限り「PLAY OFF」を行い、優勝者を決定いたしますが、「PLAY OFF」が不可能と判断された場合は、2ndラウンド終了時点で1位の者全てが優勝者となります。


1位タイ 横峯さくら(1バーディー2ボギー)
「今日はとりあえずパーを取っていこうと思ってプレーしました。雨で距離も出ないので疲れましたね。こんな雨の状況は、プロの試合では経験がないと思います。今日みたいな日はとりあえずフェアウェイキープで、ドライバーもいつもより短く持って曲がらないように心掛けました。(明日はやりたいですか?)もうみんなで山分けで・・・。天気には勝てないので。でもプレーになったら自分のプレーをやっていきたいです」。

1位タイ 上田桃子(2バーディー1ボギー)
「今日は難しい中でよくがんばりました。サンデーバックナインという気持ちでプレーできました。ショットも良かったし、17番のミスだけが悔しいです。明日があることを祈りたいです。雨は確実なので、今日と同様、集中力を切らさずがんばります」。

1位タイ 有村智恵(1バーディー)
「今日はピンチはほとんどなく、13番から16番もバーディチャンスについたのですが、読みが甘くて・・・。こんな状況で上位にいられることは、自信も持て、自分にとってプラスになりました。明日はプレーしたい気持ちが強いです。調子が良いので、できることを一生懸命やろうと思います」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter