ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.7.29

アクサ レディスゴルフトーナメント 最終日

 2007年度LPGAツアー第19戦『アクサ レディスゴルフトーナメント』(賞金総額。(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)最終ラウンドが、北海道苫小牧市の苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブ 南コース(6,402Yards,Par72)で開催された。
 天候は晴れ、気温21.0℃。北海道の雄大な風景と7月の爽やかな空気の中で白熱した優勝争いが繰り広げられた。

 単独首位でスタートした張娜(チャンナ・中国)が2バーディー1ボギーの71で回りトータル7アンダーで前日からの首位の座を守り優勝。前週の『クラシエ フィランソロピーLPGAプレイヤーズチャンピオンシップ』に続く2週連続優勝で今大会初代女王に輝いた。1打差の2位に下村真由美。さらに1打差3位には斉藤裕子、鬼沢信子、宋ボベ(ソンボベ・韓国)の3人となった。

 単独首位でスタートした張娜(チャンナ・中国)は前半なかなかスコアーを伸ばせない。ところが後半に入ると10番と11番で連続バーディを奪い、再び2位以下を突き放し逃げ切った。「前半9ホールはとにかくパーをとっていくことに気をつけていました。1~1.5メートルのパットを3日間全部入れているので、すごい自信を持っていました」と好調のゴルフを振り返った。この優勝で今季3勝目、賞金ランキングも3位に浮上。「調子のいいときも悪いときも全部忘れて次の事に集中する性格です。今日の優勝も明日になったら忘れてもう次の試合へ気持の切り替えます。これが秘訣かも。(賞金女王は)目標ではないけど、チャンスがあれば狙っていきたいです」。

2位 下村真由美 4バーディー1ボギー
「18番のティーでボードを見て順位を確認しました。悔しいの一言です。17番でバーディーをとったことで、緊張したのか18番のティーでは鳥肌が立ちました。そこで気持を落ち着かせれば良かったんですけど、残念です。ただ、全体的には長いパットも入ったし、良く耐えられたと思います。今日は残念でしたが、自信になりました。また、来週頑張りたいと思います」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter