ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.6.15

次戦へ-ひとこと

<Photo:Masterpress/Getty Images>

ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース 上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部(長野県)最終日

沖 せいら(2位タイ:-3)
「ここ3試合、6位、4位、2位と調子がいい。乗っているときに優勝したい。最終日は、賞金を稼いで何をしようかと考える。気持ちが入って、モチベーションも上がります。課題は第1日。出遅れグセがある。次週はスタートダッシュを決めたい」

岸部 桃子(2位タイ:-3)
「13番のOBが痛い。結果はボギーだったけど、いい流れを止めてしまった。最後は自滅かもしれない。13、18番とクラブ選択などに、迷いがあった。悔しいです。そうはいっても、いい緊張感で、落ち着いてプレーできた。次は、勝負どころで思い切りいけるようにしたい」

豊永 志帆(4位タイ:-1)
「今シーズンはケガが多く、いい状態は3試合ぐらい。きょうはパッティングの調子が良かったので、上位フィニッシュできたと思う。体調が良くなれば、成績も残せる。今年のテーマはシーズンを通して戦い抜くことです。最後まで戦えることができれば、結果はついてくると思う」

上原 美希(4位タイ:-1)
「きょうは、もったいないパッティングが多かった。3日間通して、1.5メートルのパットを4回ぐらい外している。スコアが伸びなかった原因です。ただ、強風の中でこの順位。自信につながりました。次週は、優勝を目指して頑張りたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter