ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.25

小祝さくら 2週連続Vへ虎視たんたん

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

センチュリー21レディスゴルフトーナメント 石坂ゴルフ倶楽部(埼玉県)

 変わらないのは、強さの証明。LPGAツアー初優勝を果たした小祝さくらが、指定練習日も淡々と調整を続けていた。「あまり暑くない時間に、コースをまわりたかった。グリーンの傾斜がきつい。難しいですね。しっかりピンハイに寄せて、バーディーパットをたくさん打って、スコアを伸ばします」といつものように、静かに話す。暑さが襲ってきても、ラウンド中は、涼しい表情。さらに、スッとした歩く姿も清々しい。

 「いい姿勢でいることを、意識しています。姿勢が悪いと、ゴルフの調子が悪いみたいに映る。それから、格好悪いでしょう」。姿勢はすべての源だ。いい気を呼び込む。好調をキープしているだけに、2週連続優勝の期待もかかる。「SNSなどでお祝いの連絡を、たくさんいただきました。数えてはいないけど、300件以上…。できるだけ、その日の内に、お返ししました」という、律義な性格だ。

 さて、改めて、初優勝を振り返ってもらおう。「やっとだなぁという感じです。初優勝まですごく長かったけど、その分、勝った時は、開放感があった」とうれしそうだ。しかし、「2勝目へ向けて、もっと頑張らないといけない。今回も優勝するという強い気持ちを持ってプレーします」。何かが変わった。とくと、拝見しよう。

(メディア管理部・中山 亜子)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter