ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.8.18

『呉を元気に!』 ダイクレレディースカップ開催

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

 2019年LPGAステップ・アップ・ツアー第13戦『ダイクレレディースカップ』(賞金総額1,500万円、優勝賞金270万円)が8月21-22日、広島県呉市・呉カントリークラブ(6,265ヤード、パー72)で開催される。

 道路の側溝や排水口の蓋などに使われるグレーチングのトップメーカー、株式会社ダイクレが共催し、今年で12回目を迎える。ステップ・アップ・ツアーの年間獲得賞金ランキングでトップを走るヌック・スカパンをはじめ、同ランキング2-5位のサイペイイン仲宗根澄香井上りこ上原美希も揃って出場。また、地元・広島県出身の槇谷香小川陽子田辺ひかりなど、108人が猛暑の戦いへ挑む。

 昨年7月の西日本豪雨災害で、呉カントリークラブも、2番ホールのフェアウェイの崩落、3番ホールのグリーン陥没や、コース入り口の市道に落石等、甚大な被害を受けた。当初、今季の開催は困難と見られていたという。しかし、「呉を元気に!」というキャッチフレーズが、関係者を後押しする。

 18年9月からアウト/イン、それぞれ6ホールを使用した営業を再開した。一方で、コース改造にも着手する。崩落した2番の距離を延長し、475ヤードのパー5へ。グリーンが陥没した3番もロケーションを変更して、難度がある新たなホールへ変貌を遂げた。例年、5月開催を8月へ移行。今大会は復興のシンボルとして注目を集める。

2番ホール:フェアウェイ崩落の様子

2番ホール:修復後の様子

2番ホール:修復後の様子

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ