ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2012.6.25

日医工女子オープンゴルフトーナメント 開催!

 2012年度LPGAツアー第17戦『日医工女子オープンゴルフトーナメント』(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)が6月29日(金)から7月1日(日)の3日間、富山県富山市の八尾カントリークラブ(6,502Yards/Par72)で開催される。

 主な出場選手は、前年度優勝者の上原彩子、歴代優勝者の辛炫周(シンヒョンジュ・韓国)、先週の『アース・モンダミンカップ』で優勝した服部真夕、現在賞金ランキング上位の全美貞(ジョンミジョン・韓国)、アンソンジュ(韓国)、笠りつ子、佐伯三貴、有村智恵、イボミ(韓国)、本年度LPGAツアー優勝者の若林舞衣子、大江香織、斉藤愛璃、さらに、ホステスプロとして主催日医工所属の趙純華など、総勢108名が優勝を争う。

 昨年の本大会は、最終日に単独首位でスタートした宋ボベ(韓国)と、それを1打差で追いかける上原彩子との一騎打ちの展開となった。前半の9ホールを29ストロークで回り、一気に宋を逆転した上原がそのまま1打差で逃げ切り、1年4ヶ月ぶりとなる優勝でツアー通算3勝目を飾った。

 今季のLPGAツアーは毎週優勝者が異なり、誰が勝つのか予想がつかない。先週『アース・モンダミンカップ』で最終日・最終組・最終ホールでの大逆転劇を見せた服部真夕の獲得賞金額は、現在約4,650万円でランキング4位。4週前のリゾートトラストレディス終了時点では13位だったが、週を追う毎に12位→8位→7位→4位とランクアップしている。賞金ランキング首位の全美貞(約6,000万円)との差は約1,300万円にまで迫った。また、先週までの6試合で5度のトップ10入りと安定感を見せる賞金ランキング3位の笠りつ子。先週、先々週と2試合連続で優勝に絡む活躍を見せた有村智恵。そして、獲得賞金額が5000万円を超えるアンソンジュ。今週で17戦目を迎え、いよいよ中盤戦に突入するLPGAツアー。いよいよ本格化する賞金女王争いの行方にも注目したい。


大会最終日には、ご来場のお子さまを対象に『LPGAジュニアゴルフレッスン会』を実施いたします。当日会場にて先着順で参加者の募集を行いますので、ぜひお気軽にご参加ください。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ