ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.9.14

フォンシャンシャン 圧巻のレコード更新

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 チェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)第3日

 アジアナンバーワン決定戦。リオデジャネイロオリンピックの銅メダリスト、フォンシャンシャンが圧巻のムービングデーだった。63をマークし、23位タイから3位へ一気に浮上。中国4000年の歴史が生んだ最強の選手である。

 「練習場では、あまり調子が良いとは思えなかった。ボールが右へ行く。でも、コースでは逆に左へ。もう、自分の感覚だけでプレーすることにした」という。抜群の修正力は世界中のツアーで会得したものだろう。郷に入れば郷に従う自然体。それにしても、5番から7連続バーディーのド迫力を、何と表現していいのだろうか。

 「9ホールを終わってインコースへ向かう時、自分でもびっくり。今まで、連続バーディーはいくつだろう、と脳裏を過ったけど、プレーへ集中するため、深く考えないことにした」そうだ。ただし、13番でバーディーを奪っただけに、連続が途切れたパーセーブの12番は、どうだったのか。「仕方がないです。ピンの位置がものすごく難しい。2パットでもどうかなぁと思ったくらいですよ」と苦笑していた。

 ただし、終わってみると、9アンダーはLPGAツアー公式競技、18ホールの最少ストローク。「実は、63が私のベストスコアです。何度か自分の記録を破ろうと挑戦したけど…。きょうも突破したかった。残念だけど、うれしい。記録に名前を残せたことは名誉です」と言葉が弾んだ。

(メディア管理部・鈴木 孝之)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ