ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.6.3

シード選手のいま ― 大西葵

<Photo:Atsushi Tomura/Getty images>

 新型コロナウイルス感染症の影響で、JLPGAツアーは3月の開幕戦から大会中止が相次いでいる。1日も早い開幕を待ち望んでいるのは各選手同様だろう。シード選手の現在は-。大西葵へ近況を聞いた。

――どのような練習やトレーニングを。
 「2時間ぐらい、ショットの練習を。また、体力低下でヘッドスピードが落ちないように、素振りを欠かさない。これまで、あまり素振りをしていなかったけど、理想のスイングを体に覚えこませるために、一生懸命です。トレーニングは自宅でバランスボールを使い、体幹を鍛えている」

――おすすめの練習方法は。
 「両脇にスティック棒を挟み、パッティング⛳️をする。私もシーズン中によくやっています。自宅では、2-3メートル程度で行うといいと思う。手打ち防止にもってこいです」

――在宅時の気分転換。
 「練習、トレーニング以外はNetflix、Amazonプライムを鑑賞。『僕のワンダフルライフ』がおすすめです。特に愛犬家の皆さまは必見でしょう。感動します。それから、自炊はあまりしていなかったけど最近、始めました。料理って、やればやるほどいろいろなものがつくりたくなる。ホットプレート、石焼きビビンバの器を買いました」

――ファンへメッセージを。
 「いつ開幕できるのか、皆さんといつお会いできるか、まだわかりません。さびしい気持ちでいっぱいですけど、今は感染拡大防止が第一です。シーズンが開幕したら、元気になっていただけるようなゴルフをお見せしたい。頑張ります。先が見えない今だからこそ、ポジティブな気持ちで乗り越えましょう☺︎★」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ