ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.9.18

明日へ-ひとこと 最新情報

ユピテル・静岡新聞SBSレディース 静岡カントリー 浜岡コース(静岡県)第1日

福田 侑子(2位タイ:-2)
「今日は風が読めなかったので、グリーンのセンターを狙っていきました。風と私の戦い。でも、(技量が試されるから)無風よりはいい。リカバリーも良かったです。明日も明後日も風が吹く予報。自然が相手ですし、楽しむことを忘れないようにしたい」

小林 由枝(2位タイ:-2)
「スタートからショットがいまひとつ。パッティングも入らず-でした。でも、後半は落ち着いてプレーできたと思う。明日もリズムを崩さないように、力まずいきたい。地元の大会だし、優勝争いをしたいですね」

立浦 葉由乃(2位タイ:-2)
 「私は横からの風が好き。前半は上手く風に乗せられたと思います。でも、後半は風が弱くなりちょっと対応できなかった。ショットでミスをしない。あとはパッティングしだいでしょう。優勝を目指していきたいです」

リ ハナ(4位タイ:-2)
「風が強かったけど、ドライバーもアイアンショットも良かったので、今日は15回パーオン。ショットが安定しているから、自信を持ってプレーできる。日本の皆さんは優しい。感謝の気持ちを込めてプレーしている」

原 江里菜(6位タイ:-1)
「ショットの調子が良い。風はあまり気にならなかった。でも、ロングパットのフィーリングがいまひとつです。課題はそこですね。ステップ・アップ・ツアーの出場は初めて。あすも上位を目指していきたいです」

林 菜乃子(6位タイ:-1) ※ユピテル所属
「朝から風が強かった。目標はイーブンパー。だから、1アンダーは上デキです。冷静に、最終日につながるようなプレーをしたい。ホステスプロとして、優勝できるように頑張ります」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter