ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.11.25

笑の2020年 古江彩佳は準備万端

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 JLPGA公式競技『JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』(賞金総額1億2,000万円・優勝賞金3,000万円)が11月26日に宮崎県宮崎市・宮崎カントリークラブで開幕する。25日は指定練習日。また公式会見が行われた。

 古江彩佳は史上3人目の3週連続優勝をかけ、今大会へ挑戦。今や、時の人へ大変身した。ところが、気負いなどはまったく感じられない。「ボチボチ。普通です」と、もっかの調子をいつものようにいつもの言葉で話した。目前のことに集中する。感情の起伏が驚くほど少ない。常に新鮮な気持ちで戦うことが抜群の安定感を維持できる原動力だ。

 そうはいっても、16位と急上昇のロレックスランキングについて、「エーッ、ビックリ、驚き」と目を丸めたものの、「それほど、オリンピックのことは考えていない。でも、行けたらうれしいです」という程度だった。さて、この日はちょっと変わった試みが。今年を漢字1文字で表現するリクエストがあった。そして、記したのは『笑』である。「幸という言葉が浮かんだ。試合ができて幸せ。試合で勝つことができて幸せだったからです。ただ、コロナのことを考えると、幸せではありませんね」と前置きし、「好きな言葉でもある笑にした。笑顔で楽しめる。今年は笑いたいからです」。

 笑う門には福来るということか。運を呼び込むために、「楽しんでプレーをしていたら、運が向いてきます。マイナスのことも考えなければ、運がやってきます。私はずっとそうやってきました」と、特大の笑顔を浮かべている。ついている人には乗れ-は勝負の鉄則。みなさん、さっそく実践してみてはいかがでしょうか。

(メディア管理部・中山 亜子)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter