ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.11.29

出場全選手コメント Part.3

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 宮崎カントリークラブ(宮崎県)最終日

イ ナリ(25位タイ:+6)
「最終戦まで出られてうれしかった。今年、試合ができるかどうかわからない中、ここまで試合ができたこともうれしい。シードはもう大丈夫だと思いますので、来年は優勝したいな。オフは韓国でトレーニングして、来年の2月初めに沖縄に入ろうと思っています」

金澤 志奈(25位タイ:+6)
「試合数がコロナの影響で少なくなってしまいましたが、その中でもいいゴルフが何回かできていたので、印象に残る1年になりました。来年はシード権を目指して、優勝を目指して、頑張ります。オフの予定は未定ですが、国内でできる練習をしっかりやっていきます」

田辺 ひかり(25位タイ:+6)
「去年、レギュラーツアーに全部予選落ちだったので、応援していただいている方からするとよく頑張ったと思っていただける年だったと思います。ですが、自分では、もっとできると思えたので、これからに向けて自分自身に気合が入る、もっと頑張ろうと思える年になった。出場できる試合で、優勝を目指して、またここに戻ってこられるよう頑張りたい」

濱田 茉優(25位タイ:+6)
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップに出場できたのは、少しだけですが成長できたところだと思います。来年は、どうしたら上位へいって常に戦えることができるかをしっかり考えたい。ショートゲームをしっかり練習すれば、結果はついてくると思う」

淺井 咲希(29位:+7)
「全米女子オープンがあるので、まだ終わったという感覚がありません。今年はコロナ禍で、練習ができていなくて、どうなるか不安でしたが、去年に比べて技術面は成長できたと思える1年でした。でも、きのうのように気持ちが沈んで、大たたきしてしまう日が今年は多かった。気持ちの面が成長できるようにしていきたい」

酒井 美紀(30位タイ:+9)
「14試合でいろいろな経験ができました。いつも通りだったり、そうでなかったり、私らしくないプレーがあったりした年でした。今週、ドライバーの飛距離が、まだ足りないと感じたので、アップできるようトレーニングしたい。いわきで練習します。雪も降らないので、ラウンド数を減らさないように、いつも通りのトレーニングをする予定です」

永峰 咲希(30位タイ:+9)
「試合がない期間が長かった分、たくさん練習ができた。これから(オフが)3か月しかないので、この3か月で今年以上のレベルアップができたらいいな。来年はスタートが大事だと思います。開幕戦からエンジンかけられるようにがんばりたい」

若林 舞衣子(32位タイ:+10)
「オフの間のスィング改造がうまくいった年でした。でも、今週以前のスィングに戻ってしまうこともあり、まだまだ練習が必要だと思いました。来年はショットの精度を上げて、優勝目指して頑張りたい。1月にトレーニング合宿とラウンドメインの合宿に行く予定です」

勝 みなみ(32位タイ:+10)
「コロナで試合がないということで、体づくりをメインにやった成果がでました。ここ2ヶ月、試合に出場して、疲れが全然違いますし、やればやるほど飛距離も伸びます。トレーニングしてよかった。今年は知る年だったかな。今年、試したことを整理してまとめて、何をやっていくか、省くかを決めて、来年1年間継続してやっていきたい」

田中 瑞希(34位タイ:+11)
「今年は、はじめいい感じでスタートを切れたのですが、後半は思ったような成績を残せず、自分の納得したゴルフができなかった。来年に向けて、オフにもう一度、1からやり直して、優勝できるように練習に励みたい」

西郷 真央(34位タイ:+11)
「今年の最初は、できすぎなくらいうまくいっていたのですが、途中で背中を痛めて思うようなゴルフができなかった。この試合に出ることが今年の目標だったので、それがクリアできたことが、今後につながる結果だったと思います。オフは、毎年練習場にこもって、ひたすらショット練習をしているのですが、もうちょっとコースに出て、実践的な練習を増やしたい。フルシーズン耐えられるような体力作りもしていきたい」

藤田 さいき(36位:+12)
「ことしは思ったよりも良かった。最後は疲れ果てて締めくくりが悪かったですね。でもまだシーズン中なので、今までとは違うかも。終わったという感覚はない。3月に向けて、すぐにトレーニングをしようと思っています。しばらく、賞金シードを取っていないので、そこを目標にやっています。コツコツとやります。優勝とは言えない。そこまでのゴルフはできていない」

穴井 詩(37位:+17)
「今年は終盤、調子を崩してしまって、最後まできっちりできなかった。来年、本当に帰ってこられるよう、オフに頑張りたいです。パッティング、ウェッジ、あとショットの力感を重点的に練習してきます」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter