ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.8.25

最新情報ー山陰ご縁むす美レディースー明日へひとこと

山陰ご縁むす美レディース 大山平原ゴルフクラブ(鳥取県)第1日

槇谷 香(2位:-5)
「いまの自分に出来ることだけを考えてプレーしたのがうまくいった。メンタル面も向上してきて、プラス志向も身についてきた。あと2日あるので、1日ずつ丁寧に考えながら、集中していきたい。きょうは、セカンドショットがチャンスにつくことが多かった。2.5メートルが3つぐらい。9番は30センチについた。パッティングも迷うことなく、打てることが出来たので、グリーンの難しい部分が見えてこなかったのも良かったです」

山本 景子(3位タイ:-4)
「試合期間が空いて、初戦に近い感じのイメージだったけど、落ち着いてプレー出来たのが良かった。あすもガツガツしないで、謙虚にプレーしていきたい。きょうは、パッティングが入った。芝目が難しい。順目の下りは速いので、あす以降も気を付けていきたい」

石山 千晶(3位タイ:-4)
「久し振りの試合だったけど、その間にトレーニングをして飛距離が伸びた。きのうの練習ラウンドと比べても、飛距離が20ヤードも違うところがあってビックリした。ドライバーもアイアンショットもなんです。あすは、その謎を解明したい。グリーンが難しいし、15番から難しいホールが続くので、最終日までにショットを調整しておきます」

井上 希(3位タイ:-4)
「この約2カ月間、コーチと課題を克服するために、いろいろなことを試しました。スイングカタリストで、科学的に自分のスイングを解明したり、トラックマンやパットビューで改めてわかったことがたくさんあった。自分の感覚とデータをすり合わせていき、自信もついてきた。何よりも練習が楽しくなってきたことが一番。やっと試合で勝負出来るようになってきたので、あすもきょうのような調子だとあさってが楽しみです」

橋添 穂(3位タイ:-4)
「ゴルフはどうなるかわからないので、あすも1打1打丁寧にプレーしていきたい。スタートホールで、第2打のバンカーショットをダフって、きょうはどうなるのかと思った。目標だった60台を達成出来て良かった。10番、14番で10メートルぐらいのバーディーパットが入って波に乗れた。バーディーも6つ獲れているし、もっと伸ばせることもわかったので、上を見ていきたい」

桑木 志帆(3位タイ:-4)
「あす、あさってと崩さないように、チャンスはしっかり獲ってプレーしていきたい。プロデビュー戦ですが、メチャクチャ緊張しました。最後までー。16番でチップインして、17、18番はパッティングが良かった。上がり3連続バーディーが獲れてうれしかったです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter