ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.9.19

最新情報ー山陽新聞レディースカップー次戦へひとこと

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

山陽新聞レディースカップ 東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)最終日

永嶋 花音(2位:-7) ※アマチュア
「2位に入り、エリエールに出られることがすごくうれしいです。11月には最終プロテストがある。エリエールへはプロとして試合に出場したい。きょうは、決めたいパッティングが入らず、まだまだ甘いなぁと思いました。最後まで何があるかわからないと諦めずにプレーした。16番では25mの超ロングパットが入った。最終ホールもバーディーを狙っていたけど残念でした」

但馬 友(3位タイ:-6)
「1Wですごく悩んでいた。選手権が終わってから、スタンスをクローズに戻した。勇気を持って打てるようになり、久しぶりに試合で気持ち良く振れました。次週以降も今週出来たことが出来れば、さらに自信もついてくるでしょう。ノーボギーは意識していませんでした。いつも取りこぼしているパー5でバーディーがとれたのが大きかった」

西山 ゆかり(3位タイ:-6)
「リセットして次戦にのぞみたい。最終ホールで、バーディーをとれなかったことが悔やまれます。きょうは、最後まで諦めずにプレーすることがテーマだった。その通り出来たので、自分にとってはいい試合でした」

小倉 彩愛(5位:-5) ※地元岡山県出身
「もう少し上位フィニッシュしたかった。最終ホールまでノーボギーだった。池に入れてしまい、ボギーは悔しかったですね。課題としていたアイアンの縦距離とショートしないパッティングがクリア出来た。少しは成長できたかなぁ」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter