ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.7.17

レモンガス・アクアクララガールズカップ 第1日目

2008年度LPGAステップ・アップ・ツアー第9戦『レモンガス・アクアクララガールズカップ』第1日目が、長崎県長崎市のパサージュ琴海アイランドゴルフクラブにて開催された。

この日の天候は晴れ。気温28.8℃と夏の強い日差しが照りつける中でのラウンドとなった。その中、4アンダーで単独トップに立ったのは前田陽子。1打差の2位には渕久美子、さらに1打差の3位にはこの日17番ホールでホールインワンを達成した岡崎綾子、藤島妃呂子、宮里弘子、古田裕美子の4人となった。

トップに立った前田は5バーディー1ボギーの68ストローク。「常に日傘を差すくらい暑かったです。ピンポジションなど難しいコースでした」と今日のラウンドを振り返った。3年前より3年連続でTPD登録をしている前田。昨年はステップ・アップ・ツアー12試合中11試合に出場し2位タイ2回を含めトップ10入りを6回果たしている。優勝まであと1歩というところまで来ているが、「優勝は全然意識していません。コースマネジメントをしっかりして、その通りに打って、今日と同じくらいのスコアを出したいです。欲張りすぎですかね」とあくまで謙虚。まずはステップ・アップ・ツアーに優勝、そして、7月29日から行われる念願のプロテスト合格に弾みをつけたい。


<ホールインワン>

岡崎綾子 17番ホール
「試合でのホールインワンは初めて。びっくりです」。

増田和世 14番ホール
「入った瞬間を見られなかったのが残念。驚きました」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ