ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2010.10.14

ルートインカップ阿蘇グランヴィリオレディース 第1日目

 2010年度LPGAステップ・アップ・ツアー第5戦『ルートインカップ阿蘇グランヴィリオレディース』初日が、熊本県阿蘇市の阿蘇リゾートグランヴィリオホテルゴルフ場 東コースにて開催された。

 天候:曇り時々晴れ、気温:22.2℃、風速:4m。秋らしい爽やかな天候となった大会初日。プロ2年目の山下乃子が5バーディー・2ボギーの68をマークし単独首位に立った。1打差の2位には川久保百代、中﨑典子が並んでいる。

 首位に立った山下は「あまり緊張感なくまわれたのが良かったですね。意識するところがスイングの1つのポイントだけだったのが好スコアの要因だったかなと思います」と上々のゴルフを満足げに振り返った。「パッティングの調子も良くなって、バーディーチャンスを生かせました。ショットもイメージ通りに打てました」と調子も上向きの様子。今季はこれまでにステップ・アップ・ツアー3試合に出場し、7月に行なわれた『ANA PRINCESS CUP』での28位タイが自己最高位。今年の目標は「出られる試合で優勝を狙う」こと。絶好のチャンスにつけた山下が、本大会の初代女王、初優勝に向け気を引き締めた。

2位タイ 川久保百代
「パッティングの調子もショットも良かったです。(コースの印象は)トリッキーなホールも多くコースマネジメントが必要ですね。ナイスショットをしてもマウンドでキックしてしまったり。難しい印象を受けました。(明日は)自分のリズムを守って、18ホール回りきれるよう頑張ります」。

2位タイ 中崎典子
「ショートアイアンの調子は良かったです。このコースは初めてですが、グリーンが止まるのでプレーしやすいですね。(最近の)調子は良かったり、悪かったりですが、今日のゴルフは全体的に安定していました。(明日は)今日の様にチャンスを生かせるよう、スコアが伸ばせるゴルフをしたいです」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ