ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.11.12

最新情報ー伊藤園レディスー明日へひとこと

<Photo:Masterpress/Getty Images>

第37回伊藤園レディスゴルフトーナメント グレートアイランド倶楽部(千葉県)第1日

鈴木 愛(3位タイ:-2)
 「最近、いいショットもいいパッティングも増えてきて、ちょっとずつ自信が戻っています。あと2日間、いいプレーができるように精一杯頑張りたいです。
 (5番でチップインイーグル)本当は58度の距離でしたが、58度でなく、54度で手前から転がしていこうと思いました。番手を上げて打ったショットが本当に完璧すぎて、ビックリしました」

勝 みなみ(3位タイ:-2)
 「きょうよりは風が弱くると思うので、あしたはバンバン狙って、少しでも伸ばせるように頑張りたいです。
 (キーになったプレーは)11番かな。10番で3パットのボギー。11番もボギーになりかけましたが、そこをパーで粘って、12番でバーディーが取れました。そこがよかった」

金澤 志奈(3位タイ:-2)
 「あしたもたくさんバーディーが取れて、優勝できる位置にいられたらいいですね。
 (2番のダブルボギは)4パットです。(今日は)パッティングが大事なところで入りましたが、ロングパットが全然ダメ。ショートパット、ミドルパットはよく入りました」

安田 佑香(7位タイ:-1)
 「(明日)きょうのような強い風は吹かないと思いますが、上がホールも池絡みで気を抜けません。きょうはいいゴルフができましたが、あすはあす。切り替えて、しっかり集中します。
 (良かった点、悪かった点は)風が結構吹いていましたが、動じずにショットできたのが良かった点。悪いところはボギーが全部3パット。そこが残念でした」

淺井 咲希(7位タイ:-1)
 「あすも風が荒れるかもしれませんが、難しいコースなので、きょうの課題を修正するためにも、しっかり練習したいと思います。
 (1番長いバーディパットは)9番です。10メートルぐらい。かなり曲がるラインで、最 後は直角に落ちるような感じでした。2パットならばいいと思っていたら入りました」

横峯 さくら(14位タイ:+1)
 「風が強く、イーブンパー前後で回れたらいいと思っていたので、いいスタートは切れた。10番で凡ミスのダボを打ってしまったのが悔しいです。第2打が右のバンカーの目玉になってしまい、バンカーショットも奥のラフへ。最後は1メートルのパットも外してしまいました。ショットは良くなってきているので、あすも頑張ります」

渋野 日向子(32位タイ:+3)
 「きょうは、1つもバーディーを取ることができませんでした。あすは、できれば1つでも取れるように頑張りたいです。
 ショット・オブ・ザ・デイは、最終ホールの第2打。右ラフに外して、そこから木がピンのライン上にあったけど、左からの風だったので、7Wを開いて風に乗せていくスライスボールを打ったのが、イメージ通りだった」

大里 桃子(45位タイ:+4)
 「(明日は)予選通過がマストだと思っています。きょうよりは風が吹かないと思うので、しっかり伸ばせるように頑張ります。
 (風の影響で)パッティングが難しく、ショットの距離感も合わせづらかった。その割には意外と耐えることができましたが、最後が残念です」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter