ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.11.27

最新情報ーJLPGAツアー選手権リコー杯ー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 宮崎カントリークラブ(宮崎県)第3日

西郷 真央(3位タイ:-5)
 「(最終日は)悔いのないプレーができるよう全力で頑張りたい。バーディーパットに繋がるようにティーショットをフェアウェイにおいて、チャンスにたくさんつけるプレーがしたいです。トータルでひとつ伸ばせたので、なんとかあしたに繋げることができました」

高橋 彩華(3位タイ:-5)
 「あすは今年最後。悔いが残らないように、思い切り自分らしいプレーをしたい。もちろん勝ちたい気持ちはあります。自分の力を出し切って、負けたのならしょうがないですね。(今日は)ピンチも少なく落ち着いたラウンドができました。ショットが良くなったのが大きいです」

原 英莉花(7位タイ:-4)
 「(大会連覇、2週連続優勝は)伸ばせるところまで伸ばさないとその希望がなくなってしまう。前半から飛ばして頑張りたい。(今日は)本当にいいところはあったんですけど、耐えるところで耐えられなかったのが悔しいラウンドになりました」

稲見 萌寧(15位タイ:-1)
 「ショットを修正して、たくさんチャンスにつけたい。少しでもスコアを伸ばしていきたい。(今日は)バーディーがたくさんとれてよかった。長い距離のパッティングが入ったところがスコアにつながった」

堀 琴音(15位タイ:-1)
 「(最終日は)トップ10を目指して頑張ります。(今日は)0点のゴルフでした。1番から短いのを外すし、タッチも合わなかったし、ショートパットも外すし、なんにも良いところがなかったです」

勝 みなみ(25位タイ:+2)
 「50ヤード以内のアプローチが打ちきれず、バーディーを逃していた。練習場で修正したら、よくなった。あしたはどんどん攻めていけるかなぁ。1打でもスコアを伸ばせるようにがんばります」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー