ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.14

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 鹿児島で開幕

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 JLPGAツアー2022シーズン第3戦『Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント』(賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円)が3月18-20日、鹿児島県・鹿児島高牧カントリークラブ(6,419Yards/Par72)で開催される。

 主な出場選手は、前回大会優勝の小祝さくらをはじめ、今季優勝者の西郷真央、前週の明治安田生命レディスで初優勝をあげたサイペイイン、Tポイント契約の木戸愛、米ツアー・HSBC女子世界選手権に出場していた上田桃子が今季初参戦する。また、鹿児島県出身の勝みなみ横峯さくら香妻琴乃中西絵里奈など108人。

 期間中には地元鹿児島の小学生から届いた笑顔のイラストの展示や鹿児島スポーツ支援クーポンキャンペーンとして、Tサイトから買い物をするともれなく1ポイントと同額分をTポイント・ジャパンがスポーツ支援金として鹿児島県スポーツ協会へ寄付する。

 本大会は有観客。地元焼酎酒造製のアルコール消毒液や伝統工芸品である大島紬製のマスクを大会運営スタッフが着用するなど、万全のコロナ対策を実施する。なお、チケットはJLPGAチケットサイトにて販売中。

ディフェンディングチャンピオン・小祝さくらコメント

――意気込みは。
 「ショットの調子は悪くない。(鹿児島高牧CCは)風が吹くイメージがあります。風に強い球を打てるようにしっかり調整していきたい」

――今シーズン、2度目のディフェンディングです。
 「2連覇はまだやったことがありません。がんばりたいですね。ダイキンオーキッドでスタートコールされたときは、あぁディフェンディングだったのだなぁと思いだした。実感がありません。今週も気合を入れすぎず、マイペースでプレーします」


このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー