ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.5.25

快挙独占なるか 勝みなみが挑む夢の最終日

リゾートトラスト レディス メイプルポイントゴルフクラブ(山梨県)

 勝みなみが掲げたダブルターゲット。これこそ、ディフェンディングチャンピオンだ。「出場するからには、狙っていきたい」と、連覇の誓いを行った。ただし、前年とはコースが違う。「前回のことをあまり覚えていない。正直にいうと、記憶にありません」。苦笑しながら話す。

 そうはいっても、7年前の今大会はベストアマに輝いている。となれば、相性が悪いはずはない。さらに、出場権があった全米女子オープン出場を断念。「新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の問題があります。加えて、準備と気持ちが整わない」と、熟考の末、結論を出した。

 それだけに、この日の表情はとてもすがすがしい。「ショットの調子がとてもよくなっている」という。となれば、連覇宣言が飛び出すのも当然か。一方、優勝争いはもちろんだが、最終日の話題を集めそうなのは4つのパー3、すべてにホールインワン賞がかかっていることだろう。しかも、各ホール800万円。「800×4で3200万円ですね。狙っていきたい」と意欲的だ。

 プロ入りしてからエース達成は、19年の伊藤園レディスの17番。賞金500万円を獲得した。昨年の大会では山路晶が第2日、1ラウンド2度のホールインワンを達成。ギネス世界記録(女性)へ認定されている。

 「何が起こるかわかりませんよ。山路のようなこともある。山路ができた…それなら私もという感じです」とボルテージが上がった。夢のような最終日へチャレンジするには、予選通過を果たさなければならない。気を引き締めて行きましょう。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー