ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.5.29

首位タイ発進のジョンヨンジュは、ラッキーセブンで一変!

 2015年LPGAツアー第13戦『リゾートトラスト レディス』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が5月29日、山梨県上野原市のメイプルポイントゴルフクラブ(6,532ヤード/パー72)で開幕した。大会初日は大混戦ムード。5アンダーの67をマークした、ジョンヨンジュ(韓国)、ジョンジェウン(韓国)の韓国勢が首位に立った。1打差の4アンダーは、ディフェンディングチャンピオンのテレサ・ルー、2週連続Vを狙う吉田弓美子、前田陽子、渡邉彩香など11人が続いている。(天候:曇り 気温:21.5度 風速:2.0メートル)

 ジョンヨンジュがこの日、祈るような思いでセレクトしたウェアには、背中に7の数字が大きくプリントされていた。「ラッキーセブン」と自身へ言い聞かせるように臨んだという。効果は絶大だった。スタートホールの1番でバーディーを奪うと調子の波に乗る。「このコースは、それほど距離がない。ティーショットをフェアウェイに置けば、チャンスがたくさんつくれる」という作戦だ。なるほど、前半で3バーディーを奪うと、後半でも2バーディーを上積み。何より、ノーボギーのラウンドだったことに満足の笑顔をのぞかせた。「欲をいったら切りがないけど、あと3つはスコアを伸ばせていたかも…。それは、明日に残しておきましょう」。

 日本ツアー参戦2年目。昨年は、『日医工女子オープンゴルフトーナメント』でツアー初優勝を飾った。ところが、今季はここまで、ベスト10フィニッシュすらなく、賞金ランクが40位と低迷している。シーズンも約3分の1が過ぎ、悠長に構えてはいられない状況に。だからこそのラッキーセブンである。「とりあえず、1勝すれば、すべてが変わると思う」。余談だが、ゴルフとともに真剣に取り組んでいるのは、日本語の習得で、「ひらがなでメールを打てるようになった」とうれしそうに話していた。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー