ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.6.19

7バーディーを奪った櫻井有希 通算3アンダーで首位タイに立つ!

 2015年LPGAステップ・アップ・ツアー第4戦『ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース』(賞金総額2,000万円、優勝賞金360万円)の2日目が、長野県上田市の上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部(6,245ヤード/パー71)で行われた。

 大会2日目は、この日のベストスコア67をマークした櫻井有希と、森美穂、マリア・イイダの3名が通算3アンダーで並んで首位に並んだ。通算1アンダーの4位には山口裕子、イーブンパーの5位タイには柏原明日架と中井美有が続いている。(天候:雨時々曇り、気温:19.0℃、風速:2.0メートル)

 「最初にボギーを叩いたけど我慢してたら、8番で8メートルが入っていいバーディーが獲れた」と、そこから4連続バーディーを奪い流れに乗った櫻井有希。12番でボギーを叩いたが、13番で4メートル、15番では5メートルのバーディーパットを沈め首位に並んだ。「今日はパットが良かった。ちょっとスライスする同じようなラインが多かったのでいいイメージで打てた」と、17番でこの日7つ目のバーディーを奪い、ベストスコアとなる67でフィニッシュした。

 昨年はシード落ちを経験し「苦しかったけど、いろんな人に助けてもらってだいぶ良くなってきました。レギュラーツアーで毎週出られてたのが楽しかったし、毎日が充実していた。早くあの舞台に戻りたいです」と、レギュラーツアーへの思いを強くしている櫻井。「久しぶりの優勝争いだけど、あまり自分にプレッシャーをかけ過ぎず、冷静にいきたいな。お世話になった人達にいい結果を報告したい」。レギュラーツアー復帰を果たすために、最終日、頂点を狙う。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ