ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.7.16

古屋京子が粘りのゴルフで3位タイ浮上

<Photo:Masterpress/Getty Images>

サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)2日目

 大会2日目はキム・ハヌル、全美貞という韓国の強者2人とのラウンドとなった古屋京子。スタート前に急に緊張し始めて驚いたというように前半は我慢のゴルフ。8番ホールまでパーを重ねて9番ホールでこの日の初バーディーを奪う。このあたりからリズムが出はじめて後半は2バーディー、ノーボギーの危なげないゴルフを展開した。

 2日間を終えてこの位置にいられる要因はティショットをラフに入れていないからだと言う。イーグルポイントゴルフクラブはティショットで飛ばしすぎると突き抜けてラフに入ってしまうホールがいくつかある。今週はラフが深く、グリーンも締まっているのでラフから打つとなかなかチャンスにつけることは難しい。しかし飛距離が出る方ではない古屋にとってはティショットを普通に打っていける。飛ばないことを逆手にとってスコアを着実に伸ばした。

 明日は原江里菜とキム・ハヌルとの最終組。大ギャラリーの中でいかに自分をコントロールできるかが優勝への鍵を握っている。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter