ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.3.2

1st day プラスワン~大山志保~

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 大会1日目 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)

 LPGA創立50周年記念プロモーション映像、ご覧いただきましたか。『ゴルフをもっと日常に』をテーマに展開される不思議な世界。出演した大山志保は、「自分が出ているからいうのではないけど、客観的にみておもしろいと思う」と満足そうに話した。そして、「反響がすごい。友人や練習場でも、『見ましたよ』とゴルフファンがたくさん、声をかけてくださる。有難いです」と笑顔をみせる。

 撮影時の苦労も報われたというものだろう。「監督から、試合モードでお願いします。それも、最終日、最終組の優勝がかかった最終ホールの気持ちで、と演技指導がありました。緊張したというより、とにかく真剣だったと思う」。人前で、演じるのは中学生以来のことだ。「なぜか、今は人前で目立つのが試合以外は苦手だけど、あの頃は率先して学芸会や発表会で演技や、ピアノの演奏をすることが好きだった。中学では、ナマズの勝手でしょ-という劇で主役を…」と明かした。幼少時、なりたかったものは、「プロゴルファーと、ピアノの先生」でも、女優もイケたのではないかと感じさせる。リオデジャネイロ五輪日本代表は、魅せることも巧みだ。

 今シーズン、大山は10年ぶりに30試合以上へ出場予定だ。ということで、「去年のようにケガをしないため、1年間、筋力トレーニングを頑張ることにこだわる」と宣言した。また、自身を支える集中力の鍛錬も欠かさない。今大会、指定練習日の2日間、ともにコースへ1番乗りして、1組目スタートでラウンドを。「誰もいない、朝はより集中できる。それと、私は時間を有効につかいたい。早く練習を終えれば、空いた時間を他のことに有効利用できますからね」。

 この日は風邪の影響でマスクをしながらのプレー。素顔が隠されてしまったのは何とも残念だが、その分はプロモーション映像をワンクリックしてください。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter