ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.3.3

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント第2日目

 日本女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(賞金総額8,000万円・優勝賞金1,440万円)2日目が沖縄・琉球ゴルフ倶楽部(6,409Yards・Par72)で開催された。時折激しい雨が降る空模様であったが、8,815人ものギャラリーがコースに詰めかけ、熱い声援を選手達へ送ってくれていた。今大会の2日目としては06年のギャラリー数(6,540人)を上回る過去最高となった。この日トップに立ったのは6アンダーで米山みどりと不動裕理の二人。3位タイには1打差の大場美智恵と辻村明須香が続く。

 この日トップの米山は6バーディーノーボギーの66をマーク。「昨日からドライバーでひどいフックが何回か出ていたので、今日はパターが入ってくれるかどうかでした。長いパットが入ってくれて助かりました。(明日は)今日みたいに出来れば一番いいです。いつもどおりに出来れば。早く優勝争いをしたいと思っていたので、優勝して自分の中でふっきりたいです」と気を引き締め2005年の『廣済堂レディス』以来の優勝を狙う。

 もう一人のトップの不動は7バーディー3ボギーの69ストローク。「今日はショットがよくてついていました。ボギーもあって、良くなかった所もありますがパターは私にしてはよく入ったと思います。雨は大変でしたがすぐ止んだのでスコアに影響はなかったです。(明日は)今日悪かったアプローチを同じ失敗をしないようにしたいです。一打一打を思ったとおりに打てていければいいと思います」とコメント。元賞金女王の明日のプレーに期待がかかる。

3位タイの大場美智恵
「今日はずっと我慢のゴルフでした。バーディーチャンスが全然チャンスにならず、パーセーブばかりのゴルフでしたが、上がり3ホールでようやくチャンスを生かすことができました。(明日は)3~4つアンダーを目標にしたいです」。

3位タイの辻村明須香
「朝から緊張していて、18番まで緊張していたんですが、その緊張がずっと崩れなかったのが良かったのかと。明日も緊張すると思いますが、自分のゴルフが出来たらいいなと思います。いつもはどちらかといえばファッションに注目されることが多いのですが、今年はそれにゴルフも頑張っていこうと思っています」。

 また、飯島茜が13番ホールでホールインワンを達成した。

 明日のファイナルラウンドは8:00スタート予定

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ