ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.6.6

原英莉花 『やっとプロゴルファーに』

ヨネックスレディスゴルフトーナメント ヨネックスカントリークラブ(新潟県)

 ツアー初Vの祝福は、新潟でも続く。前週の「リゾートトラストレディス」で一躍、原英莉花はニューヒロインになった。「たくさんの方がおめでとう、と言ってくださった。やっと、プロゴルファーになれたのかなぁ。実感が湧きました」と笑顔でこたえた。

 周囲は信じられないような大フィーバー状態だ。マネジャーの電話が鳴りやまない。100件以上の取材オファーが殺到しているという。一方、本人も、「私も凄かったです。お祝いの電話と、メールをたくさん頂きました。まだ、返信ができない。返信している途中で、次々とまた来るから…」。ただし、いの一番で師匠、ジャンボ尾崎邸へ足を運び、優勝報告を行っている。

 「優勝しましたと報告したら、頷いてくださって。それから、夕食を一緒にいただく時、『とりあえずおめでとう』。『早く、2勝目頑張れよ』といわれました」とうれしそうに語っている。というわけで、浮ついた気分はさらさら、なし。初優勝を飾ってからプレッシャーから解放されたのか、落ち着いたたたずまいがうかがえる。いい意味の余裕が加わったのだ。

 「気負わずに、欲をかかない。最終日へ向けて、その前の2日間、地に足がついたプレーをしたいです。今回は自分をしっかりと見つめ直しながら−そんなゴルフをする」と大人の言葉で心境を語った。季節は芒種。物事をスタートさせるには縁起が良いとされている。通算2勝目へ、「ただ、ただ、もう一度勝ちたい」と静かに締めくくった。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ