ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.24

最新情報ー最終プロテストー明日へひとこと

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

2020年JLPGA 最終プロテスト(延期日程) 静ヒルズカントリークラブ(茨城県)第3日

佐久間 朱莉(1位:-13)
「(プロテストを)トップで通過する事が今年の目標ですが、それに左右されないように自分のゴルフをしていきたい。あしたはあしたでゴルフが変わると思うので、切り替えて頑張っていきたい。きょうは風も強くて、ピン位置も難しく、なかなかバーディーが取れなくて苦しいゴルフでしたが、それでも何とかアンダーで回る事ができたのは良かった」

内田 琴子(2位タイ:-11)
「最低ラインは通過ですけど、やっぱりトップで通過したい。あすもアンダーで回れるように頑張ります。きょうはパッティングが全体的によかった。ショットも後半からよくなり、バーディーチャンスが増え、楽なパーやバーディーがいっぱい取れました」

松本 珠利(2位タイ:-11)
「思っていたよりもいいスコアで回れている。最終日でいい位置に付けていると思うので、あすはずっと攻め続けたい」

上野 菜々子(6位:-8)
「あすは、パー5でしっかり取ることと、安全な所にしっかり打っていくことは変えずに、楽しくラウンドしたい。前回プロテストでダメだった所は、あまり悪い位置でもないのに自分のことを強く責め過ぎていたこと。きょうは最終ホールでもバーディーが取れ、あすにもつながると思う」

植手 桃子(7位タイ:-7)
「合格ラインは見ずに、上を目指してひとつでも伸ばせるようにまわりたい。きょうのショットはあまりいい感じではなかった。目標スコアが5アンダーだったので、気持ちで頑張って、ノーボギー回った感じです。目標スコアには1打届かなかったのですが、頑張れたかな」

奥山 友梨(7位タイ:-7)
「結構ドキドキしていますが、できればあすは上の方で合格したい。きょうは、ピンが振ってあり、ショットは悪くなかったが少し外れることが多かった。パーを拾いながら、付いたらバーディーが取れたゴルフでした」

小倉 彩愛(10位タイ:-6)
「きょう、いいプレーができたので、あすまた自分らしいプレーができたらいいですね。2日終わって(まわりの)スコアが出ていたのが意外で、きょうはギアを上げて頑張りました。きょうは60台で回れたので、あすもまた60台を目指してプレーしたい」

岩井 明愛(10位タイ:-6)
「あすも自分のプレーをしっかりすれば大丈夫だと思うので、自分のプレーに集中して頑張りたい。前半、結構耐えるプレーだったのですが、後半3バーディーで回れたのでそこは良かったです。13番の11mのバーディーパットが決められたので、そこでちょっと勢いがついた」

岩井 千怜(10位タイ:-6)
「(姉の明愛と)2人で受かりたい。あすも今までと変わらずに、落ち着いて自分のプレーをしていきたい。いまの気持ちはちょっと疲れた感じですが、きょうも耐えのゴルフで落ち着いてできたので良かった」

後藤 未有(10位タイ:-6)
「(きょうは)18番の難しいピン位置をバーディーで上がれた。そのいい流れをあしたに繋げてしっかりアンダーで回れるように頑張りたいです。きょうは本当にしんどいゴルフでチャンスにもつかないし、パッティングの距離感も合わなくて、決めきれずに終わった感じです」


記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter