ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.10.2

PAR72カップ 第1日目

爽やかな秋晴れ。涼しくて心地よい気候の中行われた大会初日。竹末裕美と三津桃子が共に2アンダーとスコアを伸ばし、トップに立った。1打差の2位には高村亜紀、浅間生江、上野敦子、山田かよ、西田智慧子の5人が続く。

今季レギュラーツアー22試合に出場。トップ10に3回入るなど今季好調の竹末。「この大会は優勝を目標として臨んでいます。2アンダー以上が目標でした」と話す。現在賞金ランキングは43位だが、出場人数枠が減るなど残りのレギュラーツアーに出場できるかはまだわからない。優勝すれば4試合のレギュラーツアー出場権が獲得できる。「最終日も2アンダー3アンダーくらいを目標に頑張ります」。来年度のシード権(賞金ランキング51位)を得るために、なんとしてでもこの優勝を掴みたい。

昨年、3度目の受験でプロテストに合格した三津。「前半はパターの調子がイマイチだったのですが、ショットはまぁまぁでした。グリーンを外してもパーを拾えたのが良かった」と好スコアの要因を振り返った。TPD非会員登録で’05年に出場した『アピタ・サークルK・サンクス」では6位タイに入る好成績を残している。「明日も今日と同じようにマイペースで。自滅しないようにします」と終始明るい笑顔で語っていた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter