ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.11.19

2018年フィナーレ

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 2018年LPGAツアー最終戦 『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』(賞金総額1億円、優勝賞金2,500万円)が11月22-25日までの4日間、宮崎県宮崎市・宮崎カントリークラブ(6,471ヤード/パー72)で開催される。

 主な出場選手は今シーズン4年振り4度目の賞金女王を決めたアンソンジュ、前年度優勝者・テレサ・ルー、前週大王製紙エリエールレディスオープンでプロ入り初優勝を飾った勝みなみ、また、賞金ランキング上位の申ジエ鈴木愛成田美寿々比嘉真美子、地元宮崎県出身の大山志保永峰咲希、今シーズンツアー初優勝を飾った岡山絵里新垣比菜ペヒギョン香妻琴乃など選りすぐりの29名。

 ギャラリープラザでは、選手応援マフラータオルなどLPGAオリジナルグッズの販売や宮崎で評判の絶品グルメが出店される他、環境への取り組みとして、株式会社リコーによる「COOL CHOICE 宣言」ブース、「グリーンチャリティ」を今年も行う。その他、リコー製品や宮崎牛も当たる「お楽しみプレゼント抽選会」、本大会のコースセッティングを担当した中野晶による大好評の「解説ツアー」、「LPGAレッスン会」、「プロに挑戦!チャリティゴルフ!」などのギャラリーサービスも満載。昨年に引き続き、香妻琴乃の母校・日章学園高等学校調理科・パティシエ科の生徒達による、「ドリームカー」でのハンバーガー販売が行われる。

※アクセスのご案内はこちら

※こちらをクリックすると拡大画像が開きます

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ