ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

ニュース&トピックス 一覧

LPGA公式競技『第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』(賞金総額2億円・優勝賞金3,600万円)大会第2日が9月13日、兵庫県三木市・チェリーヒルズゴルフクラブで行われた。この日も大混戦。6…
オーバーパーなしの連続ラウンドが、29でストップ。それでも最終9番、渋野日向子は意地を見せた。3メートルのバーディートライを決める。「疲れた。しんどかった。最後は、ナイスバーディーの声を十分に…
原点で確認。三ヶ島かなは教科書通りのプレーで、2位へ浮上した。「去年の最終プロテストに合格したけど、私にとって、試練の場所です。1年前と比べたら、気持ちは楽。だから、今回はプレッシャーを感じ…
集中力が違った。吉本ひかるが1イーグル、6バーディー、2ボギーの66と素晴らしいプレーを展開。特に名前のごとく光るのは、17番のホールインワンだ。6Iのショットが、ダイレクトでカップインする離れ業。…
金澤 志奈(4位タイ:-5) 「第1日が良くなかったので、きょう伸ばせてホッとしています。2メートルぐらいのパッティングがしっかりと決められたので、いいスコアがでた。フェアウェイキープ率も良かった…
これが、ゴールドメダリストの底力。朴仁妃が4アンダー、首位タイスタートを決めた。とはいえ、自身のプレーよりもLPGAツアーの盛況ぶりに驚く。「確か、きょうは木曜日でしたね。ギャラリーの皆さんがた…
オーバーパーなしの連続ラウンド数を29へ伸ばした。渋野日向子は、「ホッとしている。新記録をつくりたいと思っていました。今のところですけど、名前が残るのは良かった」と胸をなでおろす。2アンダー、…
プロ日本一を決定する、正念場だ。3アンダー、3位タイで第1日を終えた木村彩子が、「そうです。もう、気が気ではない」と大まじめに口を開いた。「クライマックスシリーズへ行けるかどうか。毎日、必死に…
畑岡 奈紗(3位タイ:-3) 「前半はすごくよかったので、もう少し後半を伸ばしたかった。18番でパーパットをはずしてから、パッティングの距離感やラインが合っていなかった。LPGAの冠の大会なので、獲り…

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ