ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

ニュース&トピックス 一覧

「野球とゴルフのどちらかをやってみれば」と父に勧められ、ゴルフを選択したのは10歳だった。「3歳からピアノを習い、幼稚園からダンススタジオへ通っていたから、本当は音楽がやりたかった」。ところが…
10歳からクラブを握ったのは父の勧め。その影響力は絶大でユニークだ。「父は、ゴルフも大好きですけど、格闘技の大ファン。そこで精神を鍛えろと、私にテコンドーやボクシングまで経験させてくれました…
7歳から祖父母の影響でゴルフを始めた。「スイミングスクールなどにも通ったけど、楽しいと思えない。でも、ゴルフだけはいつも楽しかった」。加えて、「『CAT Ladies』の観戦で、プロになりたいと思った…
ゴルフを始めたのは10歳。祖母と練習場へ足を運んだのがきっかけだ。「少しも楽しくない。あのままだったらプロにはなっていなかったでしょう」という。転機は、小学校で先生からスナッグゴルフを勧めら…
ゴルフを始めた意外なきっかけを笑顔で話し始めた。「小1から小6まで、フィギュアスケートの練習に明け暮れていました。中部日本、オール関東などの級別で優勝したこともあります。私はフィギュアを続け…
ゴルフを始めたのは10歳。きっかけは「姉がするから、ついでに私も。そんな感じでした」と2歳上の姉と同時スタートだった。ただ、テニスと水泳で基礎体力を養っていたこともあり、当初から周囲を驚かせた…
9歳で坂田塾に入った。それまで、ゴルフの経験はなし。「両親はスポーツで何か習い事をさせたかった。それで、坂田塾の話を知り合いから伺ったようです」と話す。もっとも、塾生はほぼ全員がプロを目指し…
父と2人の姉がプレーしていたことから、7歳でキャリアをスタート。「その内、姉が2人とも飽きてしまい、結局、私が残った。父が姉たちのためにクラブを買ってしまったし、やらなくてはいけない状況に…」…
両親共通の趣味がゴルフ。「将来、3人でプレーできたら」ということで、5歳からクラブを握った。幼稚園の卒園式では堂々と「プロゴルファーになる」と宣言するなど、当時から自身の進路を定めている。ア…
1月5日(木)、鈴木愛が2016年のトーナメント獲得賞金の中から、鳥取県中部地震被災地支援に500万円、鳥取県ゴルフ協会ジュニア育成支援に50万円を寄付金として贈呈しました。 これは、鈴木が鳥取県の倉吉…

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ