ティーチングプロフェッショナル
TEACHING-PROFESSIONAL

ティーチングプロフェッショナル会員になるまで

(変更になる可能性があります)

最終審査通過後、LPGAティーチングプロフェッショナル会員になるまでの流れ
1.登録

最終審査に合格し、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会に於いて承認された者は、「JLPGA ティーチングプロフェッショナル受講生」として登録する。

登録手続き

以下の手続き(初年度)により、「JLPGA ティーチングプロフェッショナル受講生」に登録される。

  1. 登録申込書(協会指定)の提出
  2. 初年度登録申請料 160,000円(消費税別)
    2021年以降の年間登録料は 60,000円(消費税別)
2.JLPGAガイダンスとB級講習会の受講・修了

「JLPGA ティーチングプロフェッショナル受講生」に登録後、JLPGAガイダンスを受講・修了した者は、当該年度の日本プロゴルフ協会(PGA)が主催するPGAティーチングプロB級講習会の受講が認められる。

JLPGAガイダンスについて

日時:2020年8月21日(金) 最終審査終了後
会場:つま恋リゾート彩の郷
受講料:10,000円(消費税別)

B級講習会について

編成:前期(4学期:16日間-120時間)、後期(2学期:9日間-77時間)
受講料:580,000円(消費税別) ※2019年実績
(前期 365,000円、後期 215,000円消費税別)

3.A級講習会受講・修了

B級講習会を受講、修了した者はA級講習会の受講が認められる。

A級講習会について

編成:前期(2学期:8日間)、後期(2学期:8日間)
受講料(2019年実績):230,000円(消費税別)

4.入会審査

A級講習会を受講・修了した者に対し、以下①~③のJLPGA入会審査を実施する。

  1. 実技ラウンド 36ホールストロークプレー  会場:未定
    審査料:50,000円(消費税別/ラウンドフィーは別途本人負担)
    ◎通過基準 166ストローク
  2. 面接
  3. 小論文提出(課題の詳細は別途ご案内いたします)
    ※入会審査不合格者は、追試を実施する。追試不合格の者は翌年度入会審査から受験を認める。
5.入会の手続き

入会審査に合格し、適格と認められた者が以下①~⑤の手続きによりJLPGAティーチングプロフェッショナル会員として入会できる。

  1. 入会申し込み書類の提出
  2. A級資格認定料 100,000円(消費税別)
  3. ティーチングプロフェッショナル会員入会金 600,000円
  4. 年会費 72,000円
  5. ゴルファー保険(年間) 1,980円(消費税込・2020年実績) 強制加入 予定

6.JLPGA研修制度

JLPGAティーチングプロフェッショナル会員として入会する者、および入会が認められた者は、以下①~③のJLPGA研修の受講、修了を義務とする。

  1. 新人セミナー 入会審査通過後、12月中の4日間・入会年の12月中の4日間・予定
  2. JLPGA研修 入会後の2年間で、のべ10日間・予定
  3. 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯ルーキーキャンプ 5日間・予定

①~③の詳細については別途ご案内いたします。
受講期間は予定とし、変更することがあります。

JLPGA研修制度
講習 セミナー趣旨・内容
新人セミナー 一プロゴルファーとして、また一社会人としての基礎を学びます。毎年、多くの講師陣による、多彩な講義を予定しています。
ジュニアゴルフコーチ講習会 女性ならではの特性を活かし、ジュニアに特化した指導知識を身に着けます。また技術指導だけではなく、よき人間、よきゴルファーを育てるJLPGAジュニア指導理念を学びます。
コミュニケーション・
マナー講習
お客様へ信頼と満足感を与えるための、優れたコミュニケーションスキルと柔軟な対応力を身につけます。お客様が求めていることを理解し、的確に対応するだけに留まらず、その期待を超えるサービスを提供するためのスキルを学びます。
最新機器講習 現代のIT社会において、多様化したお客様のニーズに答えるべく、最新の機器を使用した、AI技術の活用やデータを駆使した、ゴルフ指導スキルを学びます。
シニア向け指導講習 ゴルフ人口の大半を占める、シニアゴルファーの怪我予防、軽減はもちろんのこと、長くゴルフを親しんでもらうために、シニアの体を正しく理解したうえで行うゴルフ指導法を学びます。
一方JLPGAが参加する、ウィズエイジングゴルフ協議会での科学的なエビデンスに基づいた指導知識を身につけます。
JLPGAのティーチングプロが高齢者の健康を支える人材となり、広く社会への貢献を目指します。

以上

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いにつきましては、適用される法令・規範を遵守いたしますと共に、JLPGAティーチングプロフェッショナル会員資格認定試験の案内、審査及び連絡以外の目的で利用いたしません。

取得した個人情報を、上記資格認定試験の案内、審査及び連絡に利用するために、公益社団法人日本プロゴルフ協会に提供する場合があります。

お問い合せ

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
TEL.03(3546)7801 FAX.03(3546)7805

閉じる

最終審査通過後、LPGAティーチングプロフェッショナル会員になるまでの流れ

最終審査通過後、LPGAティーチングプロフェッショナル会員になるまでの流れ

関連ニュース過去の関連ニュースはこちら

2020.7.1
「2020年度 JLPGAプロテスト」実施延期について
 本年度実施を予定していた「2020年度JLPGAプロテスト」は全競技(予選会を含む)日程を2021年の3月以…
2019.11.8
プロテスト合格者 よろこびの声
イ ソルラ(1位:-9) 「緊張感を維持しながらプレーしました。(昨日)1位合格者はQTファイナルステー…
2019.11.8
山路晶 圧巻の66-次はシード権を
2019年『LPGA最終プロテスト』最終日が8日、岡山県笠岡市・JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(6,398ヤード/パー7…
  • LPGA Official twitter